第15回県民公開講座を開催いたしたします.
どなたでも参加できますので,皆様お誘い合わせの上ご参加頂けましたら幸いです.

動画での案内作成を作成しました.下のボタンから視聴できます

 

テーマ:アフターコロナにおけるがん診療の今と未来 ~はやくみつけて はやくなおそう~

1.日 時:令和 5年2月23日(木・祝)
午後2時 〜 午後5時(受付:午後 1 時 30分 〜)

2.会 場:岐阜県図書館 1階 多目的ホール
(〒500-8368 岐阜市宇佐4-2-1)

3.対象者:どなたでも参加できます(申込不要)

4.参加費:無料

5.プログラム

14:00〜14:05 ご挨拶 岐阜県診療放射線技師会 会長
加藤秀記
14:05〜14:15 岐阜県診療放射線技師会の紹介 岐阜県診療放射線技師会 副会長
杉浦明弘
14:15〜15:15 講演1
COVID-19、3年間の経験で学んだことと、今後の課題
ぎふ綜合健診センター
所長・理事
村上啓雄 先生
15:30〜16:30 講演2
中部国際医療センター陽子線治療の目指す医療について
中部国際医療センター
放射線治療科統括部長 兼 陽子線がん治療センター施設長
不破信和 先生
16:30〜16:50 会員によるミニレクチャー
今日から実践!! 乳房を意識する生活習慣のすすめ! 〜ブレスト・アウェアネス〜
JA岐阜厚生連 東濃中部医療センター 東濃厚生病院 放射線科
纐纈恵 会員
15th_kenmin